ドコモ解約~格安simへ <MNP編> (No27)

以前に書いたスマホの利用料の記事について、12月末で「月々サポート」が終わるのを機に 通信会社の乗り換えを実行した。


これまでドコモ契約で私(主回線)と妻(副回線)がスマホを利用してきたが、長期契約者への優遇も薄い事からMNP(モバイルナンバーポータビリティ = 同番移行)で転出することを決断。

格安simを提供する業者が数多くある中、最終的には「iijmio」「OCNモバイルONE」の二択で、結局は後者に決定した。他の業者は口コミ等を見ての判断で選択肢には無かった。

===

まずは 妻(副回線)のほうから「My Docomo」 のHPより MNP予約番号を取得。私(主回線)のほうは ファミリー割引等の都合でMNP申し込みはエラーとなり この時点では受け付けてくれない。

おおまかな流れは以下の通り

12/18 Amazonで「ocn モバイル one」 のパッケージを購入
12/26 MNP予約番号取得(番号の有効期限2015/1/9)
12/30 OCN モバイル ONE を新規申し込み
1/1 朝9時頃SMSで回線停止の通知、午後には停止した(年始なのでsim発送は翌日)
1/2 この日から私(主回線)のMNP予約番号取得が可能なので取得(有効期限2015/1/16)
1/3 sim到着であったが終日不在で受け取り出来ず
1/4 sim受け取り~開通
===(ここで妻のスマホはMNP完了)
1/7 ocn会員証が到着したので、引き続き私のスマホを OCNへMNP転入申し込み
1/9 10時半頃SMSで回線停止の通知~14時前には停止確認
1/10 11時頃sim到着
===(私のスマホもMNP完了)

画像
停止する前にSMSでお知らせが来る


年末年始が絡んだにも関わらず 新simの発送は早い対応だったが、会員証の到着が若干遅かった為、2回線目の申し込みまで少しタイムラグが生じました。複数回線をMNPする場合は 2回線目の申込時に「お客様番号」が必要なので会員証が必要となる (1回線目の申し込み時の最終画面に番号が表示されていたとの書き込みを見かけたがスルーしてしまった)

画像
長い間お世話になりました


次回は料金比較について書いてみます
(終わり)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック