スキーシーズン2014-2015 初滑り ヨゴコーゲンリゾートヤップ (No26)

新年あけましておめでとうございます。年も変わりスキーシーズン真っ只中となりますが、今シーズンは降雪量がとても多いです。ここ数年の雪不足気味とは違った感覚です。

正月三が日の最終日 1/3 に今シーズン初のスキーへ出かけました。行き先はこれまでに行った事が無い「ヨゴコーゲン(余呉高原)リゾートヤップ」スキー場。今回は友人家族と一緒に行く事になり、その友人ママの故郷という事もあり、ご親戚を通じてリフト券を融通して貰いました(感謝 感謝)。



滋賀県最北(福井県との県境近く)に位置します


今年は正月から全国的に強い冬型の天候となり、出発した当日未明の天候も荒天と言っていいほどの状況。高速道路は京都市内に入る頃から路面が完全に「真っ白」、運転だけで疲労が・・・・。現地まで休憩を含めても3時間程度のはずが4時間かけて到着。駐車場オープン1時間後の7時到着でしたが、ゲレンデ最寄りの駐車場に停める事が出来て一安心 (この駐車場はあまり多くの収容は出来ないのですぐに埋まってしまい 遠い駐車場を利用せざるを得ません。ゲレンデサイドまで送迎バスでの移動となるのでご注意を)

今回は友人ファミリーの子供2人をスキーデビューさせるのが狙い。お兄ちゃんのほうは中学校の行事でスキーへ行くとの事で「じゃあ先にスキーを経験しよう!」というノリ。
画像画像
画像
スキーの合間のお約束

2人ともビギナー用ゲレンデで6時間ほど滑って、なんとかボーゲン(ハの字)でブレーキをかけて止まれる様になったので、また機会があれば次回はボーゲンで「ターン」をトライしましょう

帰り道でまたまたご親戚のご厚意で米原IC近くのとんかつ屋「味求縷(みぐる)」で大正海老フライ、鹿児島黒豚のトンカツをご馳走になりました(感謝 感謝 2回目)。近くに行った際はまたお邪魔したいと思います

米原IC出て左折で2~3分です

画像

大正海老の大きさがスゴイです


写真提供 おがっちょさん
(終わり)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック