こちら葛飾区亀有公園前派出所 (No15)


突然ですが「こちら葛飾区亀有公園前派出所」って何か分かりますか? 両津勘吉(両さん)という警察官が主人公の週刊少年ジャンプに掲載される漫画のタイトルです。この漫画 初掲載から今月で38周年を迎えており、超ロングラン漫画であります。
画像
最初の頃の両さんはかなりイカツイ顔でした

この漫画の特徴として、掲載内容がかなり現実味の有るものであり 我々が接する身近な場所やモノをネタにしたものが結構掲載されています。最近では「あべのハルカス」を舞台とする内容も掲載されるなど、他の漫画とは全く違った路線で、毎号取っ付きやすい内容で気に入って読んでいます。正直なところ 最近のジャンプでは この「こち亀」しか読んでいません。

この漫画を読む度に感じるのが、作者「秋本 治」さんの取材力(ネタ収集力)がスゴイ事です。漫画タイトルにある亀有周辺のネタ(最近では東京スカイツリーなど)はともかく その地域以外の有名な時事ネタについてもかなりの頻度で掲載されます。
画像
2014年46号 の両さん、中川圭一(左)、秋本麗子(右)

私がこの漫画を知るきっかけとなったのが、中学2年の頃にジャンプを読む様になってからだったと思いますが、その時で単行本は50巻以上発行されていました。現在では 193巻まで発行されており、200巻まであと少しです。

~~~~~

週間少年ジャンプに掲載された主な漫画の連載期間は以下の通り(Wikipediaより)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 1976年42号~連載中
Dr.スランプ 1980年5/6合併号~1984年39号
キャプテン翼 1981年18号~1988年22号
北斗の拳 1983年41号~1988年35号
ドラゴンボール 1984年51号~1995年25号
SLAMDANK 1990年42号~1996年27号
ONE PEACE 1997年34号~連載中
ハイキュー!! 2012年12号~連載中

こち亀の連載期間の長さには驚かされます。尚、週刊少年ジャンプ以外では ゴルゴ13(ビックコミック1969年~連載中) が長期掲載で有名な漫画ですが、月2回の発行漫画の為、話数はこち亀が圧倒的に多いものとなっています。

「こち亀」、これからも常に最新の時事ネタで楽しませて頂きたいものです

(終わり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック